「原因はあなた自身の生き方」について

こんにちは、機能不全の家庭に育った方や生きづらさを感じている人の支援活動をしているスピリットヒーラーの今日子です。

スピリチュアル×心理学を使って、「刷り込まれた価値観」を「新しい価値観」に書き換えるステップで、機能不全の家庭で育った人だけではなく、生きづらさの改善の支援活動をしています。

本日は、「原因はあなた自身の生き方」について、ご紹介させて頂きます。

生きていれば不本意なことが起こることがありますよね。

そんな時、あの人は何故あんなことを言うのか?

何故、あんなことをするのか?と悩んだ経験がある人も多いかと思います。

 

原因はあなた自身

ある日、相手からひどい扱いを受けたのに「原因は私の方にある⁉」と言われたら、あなたはどう思いますか?

何を言うの! 相手の方がおかしいだろう。

納得いかずに反論したくなりますよね。

 

しかし、これはあなたの思考が原因となり、結果が現実となって表れた「宇宙の法則」です。

例えば、あなたが自分には価値がない。と思っていると他者から価値がない扱いを受けるようになります。

また、あなたが自分をどこかで許していないままでいたら、他者から許せないことをされます。

あなたが何でも当たり前だと思っていれば、他者からも感謝されることはないでしょう。

 

自分でも気がつかない潜在意識にある感情があなたの考え方を作り、そして行動をさせています。

だから、問題になる原因の種を蒔かないことです。

さらに、その種ごと消してしまえばいいのです。

何故、そんな種が生まれてしまったのか?

 

その種は、あなたの中で作られたものです。

だから、あなた自身が変わるしかありません。

 

あなた自身の生き方とは

あなたは宇宙の法則に逆らう生き方をしていませんか?

逆らえば逆らうほど、苦労は多く実りは少なくなります。

 

あなたは常に前向きで建設的ですか?

感謝の心と協調性を持っていますか?

善意に満ち、思いやりと優しさを持っていますか?

 

明るく、肯定的ですか?

努力を惜しまないですか?

足りることを知り、利己的ではない。

 

これらのことを是非、意識して日々の生活の中に取り入れてみて下さい。

あなたが原因だった生き方が変われば、回りが変化してきます。

 

まとめ

昔を振り返ってみると、本当に様々な問題に対して、私の捉え方が間違えていたと思います。

物事を判断する時の基準となる価値観がおかしかったのです。狂っている物差しで、正しくものを測ることは出来ません。

人の行動も同じだと思います。その行動に移る前の思考が全てを決めています。

 

そして、その思考は感情が決めている。

その事に気がついてから、私は自分の感情を見ることを始めました。

何故、そう思うのか? それにはどんな感情がついているのか?

 

すると未処理の感情を見つける事が出来て、折り合いをつけることが出来るようになりました。

ひとつ、またひとつと消化していけばいくほど、身の回りに起こる現象に変化が起こってきました。

 

正確に言い表せば、私自身の見方が変わったので私の反応が変わったのです。

すると、それに合わせるように全体的に変化が起こりました。

 

もちろん、正しい方に物事が回り出したのです。

私はそれまで、どれだけ問題を抱えてエネルギーを使って来ていたのだろう。

 

正しいメンタルであれば、余計なエネルギーを使う必要はありません。

やりたい事、やるべき事に使うことが出来るのです。

身体の疲れ方も違います。問題となる出来事に関わることを避けられる様になったからです。

さあ、今度はあなたが変化する時です。

無料メルマガ登録

個別相談申込み

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す