自己紹介

【経歴】

・幼少期からの親の虐待を受け、生きづらい日々を過ごす

・24歳の時に霊能者の先生に出会いカルマの解消ができ

自分が自分であることを取り戻し家に戻る

・28歳の時帰宅したあと、親を看取ることができ

親との解消ができるようになる

・自分の先生がリアイアしたことを機に講座を学び

自分でヒーリングができるようになり

・回りから相談されるようになり

カルマの解消などをすることで「毒親カウンセラー」として独立

====================================

【プロフィール】

もの心つく前に両親が離婚したので母子家庭で育ちました。

機能不全の家庭でした。

だから、外側の世界に注意を向けていたのでエンパス体質に

さらに磨きをかけた形となりました。

 

幼少期から、

この「負の連鎖」の影響を受けたことで、どん底を味わい、

24歳の時に霊能者の先生とのご縁を持つことになります。

 

そこでは、シルバーバーチの霊言に基づいて、

カルマの解消と新たなカルマを作らないことを学びました。

 

そして、人として「どうあるべきか」が重要であることを

教えて頂きました。ここでの学びは36年になります。

 

その後、自分自身でスピリチュアル系のセミナーに参加したことで

第三の目が開花しました。

 

けれど、もっと人間の本質を知りたくて、

心理学へと方向性を変えたのち、脳科学の学びも深めました。

 

知識が深まるごとに、自分自身が体験してきたことを

私自身がどう認識していたのかを

理解することができるようになりました。

 

まるでピースはたくさん持っていたけれど、

どこにはめたらいいのか分からなかったことが、

ある時期からパタパタとはめ込むことができたのです。

 

更に、根っこの部分が根こそぎ抜けたことで、

すべての問題の支援ができる自信が持てるようになりました。

私は幼少の頃から助けてくれる人が欲しかった。

 

・10代で苦しんでいた時に、救いの手を差し伸べてくれる人が欲しかった。
・20代のどん底で、血の涙を流していた時に一筋でも光が欲しかった。
・30代で、頑張っても報われない人生に疑問を持つようになりました。
・40代で我慢の限界を知りました。
・50代で、やっと自分の人生が上手くいかなかった意味を理解することが出来ました。

 

私の人生は、低空飛行を続けていました。

今にでも墜落しそうなフライトでした。

でも、こんなフライトをする必要など

初めからいらなかったのです。

 

だから今、

私と同じ辛い体験をしている人に

少しでも早く抜け出して欲しいと思っています。

 

今では、色々な「負の体験」は私の財産となりました。

私のくすんでいた魂は、クリアーになり輝いています。

こんな気持ちを、今度はあなたに体験して欲しいのです。